19 Jan 2021 Category - article

ロンドンで縮毛矯正するならBaroque Hair and Nails

ロンドンに住んでいると、水の影響で髪の毛がパサパサになったり髪の毛が日本にいた時より痛んだような気がしませんか?

また髪質が前と違ってクセが出始めたり、髪の毛の表面がザラザラするなんて事も。

そんな時に縮毛矯正やストレートパーマをしたいと思う方も多いと思います。

Baroque hair and nailsでは、トリートメント成分をたっぷりと含んだお薬で、髪の毛への負担を最小限に抑えながら髪質を改善しています。

ロンドンの縮毛矯正の値段はどれぐらい?

髪質改善トリートメント/Straightening

ロンドンでは日本より物価が高く、美容院でのプライスも少し高めに設定されています。

Baroque hair and nailsでは、 £280〜 髪質や長さ、スタイリストによってお値段を変割ります。

上記の値段にはヘアカットとシャンプー料金が全て含まれています

もし正確なお値段を知りたい方は、メールやウォークインによるコンサルテーションも行なっておりますのでお気軽にご連絡ください。

縮毛矯正って髪の毛を痛めますか?

縮毛矯正はアルカリ剤と呼ばれる髪の毛を膨潤させて柔らかくするプロセスがあります。

その作用中は髪の毛への負担がかかるので、ダメージしてしまいます。

ですが、縮毛矯正の場合はそのあとに行うアイロンによる髪質改善の効果によって仕上がりは艶のあるサラサラとした綺麗な美髪になるので痛んでいるように見えないんです。

Baroque hair and nailsでは、縮毛矯正で使用する薬剤や、薬を塗布する前の髪の毛にたっぷりの栄養成分を含ませながら施術を行います。

なのでアルカリによる刺激なども最小限に抑えながらみずみずしい仕上がりに。

縮毛矯正はどれぐらいの頻度で行えばいいですか?

髪質改善トリートメント/Straightening

一般的には6ヶ月に1度のペースで行うと髪の毛にとって良いと思います。

もちろん、お客様の髪の毛のダメージ状態や、クセの強さ、場所によっても頻度が変わってきます。

クセがとても強くて頻繁に縮毛矯正をしたい方なら早くても3ヶ月ぐらいのペースなら大丈夫かと思います。

また、縮毛矯正の場合は根元の新生毛の部分のみストレートにしてあげると髪の毛への負担が最小限に抑えることができます。

一度施術した中間から毛先の部分に縮毛矯正を何度も薬剤をつけてしまうと髪の毛の強度がどんどん落ちてきてしまいます。

1度縮毛矯正をした部分は半永久的にストレートのママなので、できる限りダメージになるような行為を控えつつ綺麗な状態に保つようにすることをオススメします。

縮毛矯正した髪の毛は元の状態に戻せますか?

1度縮毛矯正にした髪の毛は元どおりの髪質には戻すことはできません。

薬とアイロンの熱により髪質の形状が変化しているためです。

元どおりの髪質に戻すためには、縮毛矯正した部分を切らないと元どおりにはならないので注意しましょう。

ただし、縮毛矯正した髪の毛の毛先など、カールっぽくしたい人もいるかと思います。

そんな方にはデジタルパーマがオススメです。

縮毛矯正した髪の毛でもパーマをかけることができ、ストレートに飽きてしまってもイメージチェンジすることができるので人気です。

縮毛矯正とケラチントリートメントはどっちがオススメ?

髪質改善トリートメント/Straightening

縮毛矯正とケラチントリートメントの仕上がりは大きく異なります。

仕上がりの綺麗さやモチなどは縮毛矯正が圧倒的に良いです。

ですがケラチントリートメントの場合は髪の毛への負担がほぼ無いというのが利点ですね。

今では様々なメニューが開発されていますが、大事なのは自分の髪質に合うサービスを見つけることですね。

流行しているから、周りがやっているからではなく、自分自身の髪質や仕上がりの目的に合うかどうかを考えてから決めましょう。

前髪だけの縮毛矯正などもできますか?

もちろん可能です。

人それぞれ髪の毛のクセやきになる部分がありますよね。

Baroque hair and nails でも、前髪縮毛矯正や根元だけ縮毛矯正などでご来店するお客様もいらしています。

前髪、顔まわりなど毎日目にする部分はどうしてもうねっていたりクセが出てしまうと気になりますよね。

上記の写真のように、前髪の根元からウネる強いクセであっても艶のある自然な前髪へと仕上げることができます。

顔まわりの髪の毛は細くて傷みやすいので、しっかりと髪の毛をケアしながら施術を行なっています。

縮毛矯正はどれぐらい長持ちしますか?

縮毛矯正は一般的に1度ストレートにした部分は半永久的にストレートヘアの状態をキープしてくれます。

もちろん、髪質やお手入れなどの仕方によって持続力も大きく変わってきますね。

定期的に縮毛矯正をする方は、6ヶ月おきに根元の新生毛がウネウネしてきたりすると縮毛矯正をされる方がとても多いです。

もちろん、根元のクセがそこまで強く無い人であれば根元の新生毛が新しく生えてきてもあまり気にならずに我慢できるかと思います。

ロンドンで縮毛矯正が上手な美容室

Baroque hair and nails では、髪の毛への負担を最小限に抑えるためにオリジナルの薬剤を開発しお客様に提供しております。

ダメージレスになるようにたっぷりの栄養分を髪の毛に染み込ませながら施術を行っているので仕上がりもナチュラルで触った感触もしっかりとしています。

縮毛矯正で重要なのは1液による軟化のプロセスとアイロンの熱による形状変化がとても大切です。

Baroque hair and nails では、1液のなんかプロセスに使用する薬剤をこだわり、その前後にたっぷりの栄養分を髪の毛へ含ませながら髪の毛を柔らかくしていくので髪の毛への負担を最小限に抑えています。

経験豊富なスタイリストによるアイロン作業によって髪の毛への熱処理を最小限かつ最短に仕上げある事で、柔らかくしっとりとしたストレートヘアを提供しております。

ロンドンにお住まいで、髪質が気になり始めたらぜひ一度Baroque hair and nailsへお越し頂ければと思います。

  

Archives

LONDONBAROQUE Hair and Nails

4 Pollen St London W1S 1ND

English Line 020 7629 3940
Japanese Line 020 7491 2209

Contact

TOKYOBAROQUE TOKYO

〒150-0001 Tokyo, Shibuya City, Jingumae, 3 Chome 5-10 2F
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目5-10 2F

English & Japanese Line 03 5411 3011

Contact