News Tokyo

24 Sep 2020 

人気の外国人風カラーで知っておきたい10の特徴を解説!

数年前から良く耳にするようになった【外国人風カラー】

日本人でも外国人のようなヘアデザインに憧れる人も多く、たくさんの人からオーダーされる人気メニューになっていきました。

これから外国人風カラーに挑戦したいと思っている方に知ってもらいたい10の特徴を解説していきたいと思います。

外国人風カラーとは

外国人風カラー

そもそも外国人風カラーとは、外国人のように見えるヘアカラー、または外国人の自然な髪の色のように見えるヘアカラーの2種類になります。

1つ目の外国人のように見えるヘアカラーとは、外国人の髪質にぴったりのハイライトを使ったデザインカラーで、立体的にみえ大人っぽく見えるスタイルになります。

もう1つは、欧米人の子供に良く見られる現象ですが、もともと欧米人の髪の毛は暗いアッシュ味がかった1色のカラーなのですが、太陽の日差しや毎日の摩擦で中間から毛先の色が剥がれていき、中間から毛先に行くに従って自然に金髪のような明るめの色になっていきます。

根元は地毛で暗く毛先に行くに従って自然にグラデーションのように明るくなっていくナチュラルなデザインも外国人風カラーと呼ばれいます。

ハイライトで作る外国人風カラー

ハイライトで作る外国人風カラー

外国人風カラーの中でも、大人っぽく見え立体感のあるようなデザインにしたい人は、ハイライトで作る外国人風カラーがオススメです。

ハイライトの大きさ、入れる本数によって明るさや印象を調節でき、童顔に見えやすい日本人でも大きく印象を変えることができる方法です。

日本人の場合は、地毛が黒髪なので明るくした部分と地毛の色の違いがハッキリしすぎると奇抜に見えやすいので、地毛の明るさをハイライトに近づけてあげる方が馴染みやすいです。

今ではアーティストやストリート系のファッションなどあえて奇抜に見せるために地毛を黒色でハイライトを作るデザインも多く見られるようになってきました。

グラデーションで作る外国人風カラー

グラデーションで作る外国人風カラー

日本人にとても人気なのがグラデーションで作る外国人風カラーです。

グラデーションカラーは、大人っぽく見せるというよりは、オシャレに見えるカラーデザインです。

どんな人でもチャレンジしやすく、根元の色から毛先の色の明るさを調整することで色んなデザインを作ることができます。

グラデーションカラーの特徴は、根元は暗く、中間から毛先にいくに従って明るくなるというのが原則なので、ベースの明るさによる違いや、色味によってもその人のイメージを大きく変えることもできます。

暗めの外国人風カラー

この投稿をInstagramで見る

櫛田 孝太/ ブリーチなしで可愛いカラー❤︎(@theater_kouta_juice)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

*munekawa ai*(@ai__hair21)がシェアした投稿

外国人風カラーって明るいヘアカラーのイメージを持っている人が多いと思います。

外国人風カラーの特徴である透け感、抜け感を体験するためにはブリーチを使ったヘアカラーが必要です。

もともと外国人の地毛の髪の毛は日本人より明るく、太陽に当たると色味が透けてるように見え、日本人の黒髪では表現することが難しいカラーデザインです。

ですが、今ではアディクシーカラー、イルミナカラーなどブリーチなしでも透け感や抜け感を表現できるカラー剤が多数販売されてきたのでより日本人でも挑戦しやすくなりました。

明るめの外国人風カラー

この投稿をInstagramで見る

ハイトーン バレイヤージュ 藤井龍之介 名古屋(@ryu_balayagehair)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

【シルバーアッシュ バレイヤージュ】 . ブリーチ履歴があったので それを生かし、今回はブリーチなしの シャドールーツで王道外国人ヘアに! . #シャドールーツ #グレージュアッシュ #ミルクティーグレージュ #ハイライトカラー #郡山美容室 #グレージュカラー #shadowroot #バレイヤージュ #ホワイトミルクティー #ホワイトカラー #ミルクティーベージュ #ホワイトグレージュ #外国人風カラー #郡山カフェ #エアタッチバレイヤージュ #ハイライトグレージュ #ホワイトアッシュ #Instagood #gyda #balayage #エアタッチ #バレイヤージュグレージュ #ギャル #外国人風 #ホワイトバレイヤージュ #airtouch #コントラストバレイヤージュ #ミルクティーカラー #外国人風 #タナカラー .

田中 佑弥/美容師/バレイヤージュ/ハイライトカラー/郡山(@tanaga_18)がシェアした投稿 –

外国人風カラーといえば明るめのメリハリのあるカラーデザインですよね。

ブリーチを使用する回数で、作れるカラーデザインの幅が大きく変わります。

ダメージを気にする方はブリーチ一回、髪の毛が強い人などは2回、3回などすることで白っぽいシルバー系の外国人風カラーなど挑戦することができますね。

また、ファイバープレックスやオラプレックスなどのダメージ軽減トリートメントも一緒に使用すると、明るいカラーをしたい人でも低ダメージで挑戦することができますよ。

外国人風カラーで人気の色味

人気の外国人風カラーの色味

 

外国人風カラーで人気の色味って何でしょうか?

基本的に外国人風カラーはブロンド系の色味がもともとは人気でした。

それから今ではピンク系(ピンクゴールド)やベージュ系(グレーベージュ)など明るめの中に色味をしっかりと入れるカラーデザインがとても人気になってきました。

ベースのブリーチを使ったハイライトやグラデーションカラーを一度作れば、その上から新しい色味をチャレンジすることができ、数週間〜1、2ヶ月後に色味が落ちれば違う色味をチャレンジするなどヘアカラーを楽しむことができるのもいいですね。

ショートからミディアム、ロングヘアに似合う外国人風カラー

外国人風カラーに挑戦したいと思っても、長さによってイメージと仕上がりが異なっていきます。

長さが別に可愛い、かっこいいと思うスタイルを例にこちらにアップしてみましたのでチェックしてみましょう!

ショート

ショートの場合は、長さがないので根元は暗く、毛先は明るくといったグラデーションを作りにくいです。

なので、外国人風カラーにするには、全体的にハイトーンのカラーをしていき、少し根元の暗い部分が伸びてきた頃が立体的に見えるオシャレな外国人風カラーに仕上がります。

この投稿をInstagramで見る

桑原 大貴/ /(@taiki0726)がシェアした投稿

ミディアム

ミディアムヘアでは、肩につくかつかないかぐらいの長さなので、毛先などしっかり巻いてあげて動きを持たせると、外国人風カラーの魅力を最大限に発揮できます。

動きができにくいミディアムヘアでも、外国人風カラーで立体的にオシャレ度がアップしますよ!

この投稿をInstagramで見る

Hair Salon 712 Tokyo/ Balayage(@hairsalon712)がシェアした投稿

ロングヘア

外国人風カラーといえばロングヘアですよね!

ロングヘアの人が多い外国人の方にとって、髪の毛をかきあげたりする仕草が大人っぽく見えますよね。

日本人の場合は幼く見えやすいですが、カラーを少し変えるだけで大人っぽく外国人のようなオシャレな雰囲気を作ることができます。

この投稿をInstagramで見る

副店長/佐々木英賢/エアタッチバレイヤージュ指名NO.1(@hide_alive)がシェアした投稿

外国人風カラーはストレートヘアにも似合う

この投稿をInstagramで見る

副店長/佐々木英賢/エアタッチバレイヤージュ指名NO.1(@hide_alive)がシェアした投稿

外国人風カラーと相性がいいのはカールしてウェーブがあると立体的に見えます。

なので、ほとんどの人はカールで仕上げる人が多いと思いますが、なんとストレートスタイルでも外国人風カラーが似合うデザインがあるんです。

束感を出したスタイルや、細めに入れて根元あたりをはっきりさせないカラーだとストレートでもカッコよく見えるのでオススメです!

メンズでもできる外国人風カラー

この投稿をInstagramで見る

【オーシャントーキョー】(@oceantokyonet)がシェアした投稿

メンズでも外国人風カラーにしたい人は、外国人の地毛のようにアッシュ味かかったブロンド系カラーがオススメです!

欧米の男性はもともとアッシュ味が入ったダークアッシュブラウンなので、日本人でもブリーチをして明るくしたあと、暗めや明るめのアッシュブラウンやグレー系を入れてあげると外国人風カラーに!

ポイントとして、眉毛もしっかりと染めてあげるとより外国人のような雰囲気に仕上がりますよ。

外国風カラーのメリットとデメリット

そんな外国人風カラーのメリットとデメリットをしっかりと知っておきましょう。

人気だからという理由だけで挑戦してしまうと、後々後悔してしまうことにもなりかねないので、自分に合うのかどうかしっかりと把握しておきましょう。

メリット

外国人風カラーのメリットといえば、自分の印象を大きく変えることができることが一番のメリットですね。

そのほかには、髪の毛が細くてボリュームがない人、髪の毛が剛毛で硬い人にもオススメです。

ハイライトで髪の毛に立体感を表現できるので、細毛で髪の毛がぺちゃんと潰れてしまう人にオススメですし、剛毛の人はブリーチをすることで髪の毛が柔らかくなるので髪の毛がもっと扱いやすくなります。

また外国人風カラーは根元を頻繁に染めなくてもいいヘアカラーなので、毎月根元染など気にしなくてもいいのがメリットですね。

デメリット

デメリットも実はあるんです。

まずは、ブリーチを使ったヘアカラーデザインがメインなので、外国人風カラーをした後は、縮毛矯正やパーマなどができない可能性があります。

ブリーチした髪の毛に縮毛矯正やパーマをすると髪の毛へのダメージがとても大きくなってしまいます。

もちろんブリーチ毛でも縮毛矯正、パーマができる美容室もありますがあまり良い方法とは思いません。

また、外国人風カラーはブリーチの上に入れた色味が数週間で落ちてしまいます。

なので、自宅で色味を足したり、色味が落ちるのが嫌な人は頻繁にサロンで色味を被せないとブリーチの抜けた後の色味に戻ってしまいます。

ブリーチなしでも外国人風カラーはできるの?

この投稿をInstagramで見る

【BAROQUE TOKYO】 ☑︎ International hair salon in Tokyo ☑︎ Specialize Original Straightening ☑︎ Strong in Balayage highlights ☑︎English Speaking hair stylist is available ———————————————————- ◎ロンドンで大人気のヘアサロンBAROQUE Hair が表参道に上陸!◎ ☑︎大人の上質ヘアサロン ☑︎オリジナル髪質改善トリートメント ☑︎国内外で活躍するインターナショナルヘアスタイリスト在籍 ———————————————————- Baroque hair では、ライフスタイルや骨格、髪質、クセなど一人ひとりのお客様に合わせたオーダーメイドデザインが大人気のヘアサロン。 またオリジナルバロック縮毛矯正やサイエンスアクアトリートメントなど、クセ、ダメージ、パサつきなど気になる方に最適なサービスを提供しております。 また海外のトレンドをいち早く取り入れた外国人風カラーはたくさんの国内外のお客様から高評価頂いております! 表参道にある大人の上質ヘアサロン【Baroque Tokyo】で皆様のご来店を心よりお待ちしております。 ————————————————————————- 使用薬剤 カラー→#スロウ #ナシード#アディクシー #ボブヘア #ヘアカラー #艶カラー #広瀬すず #水原希子 #表参道ヘアサロン #東京 #原宿 #harajuku #omotesando #tokyo #frenchbob #haircolor #hairstyle #fashiongram #kawaiifashion

BAROQUE TOKYO/表参道美容室(髪質改善)(@tokyobaroque)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Hair Salon 712 Tokyo/ Balayage(@hairsalon712)がシェアした投稿

ブリーチを使うことが多い外国人風カラーですが、ブリーチを使わないでも表現できる外国人風カラーはあります。

通常のカラーで根元は暗め、中間から毛先になるにつれて明るくハイライトを明るめのレギュラーカラーで作ることで、ブロンド系の色味にはなりませんが立体感や動きをつけることは可能です。

またこの後で紹介するイルミナカラーやアディクシーカラーを使用することで、今までのカラーでは表現できなかった抜け感や透け感のある色味を表現することができます。

日本人の黒髪では外国人のような雰囲気を表現できませんでしたが、アッシュ味など強めに入ったカラー剤を使用するとブリーチなしでも大きく雰囲気を変えることができますよ。

外国人風カラーと相性の良いイルミナカラーとアディクシーカラー

日本で人気のイルミナカラーとアディクシーカラーは外国人風カラーを作る上でとても外せないカラー剤です。

今まではブリーチを使った明るめのカラーデザインが主流でしたが、このイルミナカラーやアディクシーカラーが発売されたことで、外国人風カラーの表現方法がより広くなったともいえるようになりました。

この2つのカラー剤の特徴は、色味がとても鮮やかで黒髪に入れてもしっかりと色味が分かるほど髪の毛の内部に入ってくれるところですね。

太陽の下で見ると、日差しに当たった髪の毛がほんのりと透けて入れた色味が鮮やかに見えます。

ブリーチを使わなくても透き通った外国人の子供のような色味を表現することができます。

もちろん、ベースをブリーチで明るくした後に入れるとよりその色味の綺麗さを体感できる優秀なカラー剤です。

外国人風カラーはセルフでできる?

よくYoutubeや一般のお客様で見かけるのですが、外国人風カラーをセルフで自宅で挑戦する人が多く見かけます。

やり方としては、根元は暗く、毛先は明るくすると外国人風カラーのようにできるのですが、セルフでやるとどうしても根元と毛先の色の中間をナチュラルに馴染ませることができません。

要するに、根元から中間は真っ黒、中間から急にカラーが明るくなるようにしか染めれないので何とも安っぽく失敗されたような印象になります。

外国人風カラーは本来高度な技術を使用して染めていく技法なのでセルフでやったデザインではなかなか綺麗に染めることは不可能に近いです。

ブリーチを使ったカラーや外国人風カラーなど高度な技術が必要なカラーをしたいときは、必ずヘアサロンを利用しましょう。

目先の予算や手軽さだけに目が行きセルフで挑戦してしまうと、ブリーチで髪の毛が切れたり、手直しができない状態になることがとても多いので注意しましょう。

白髪のある人は外国人風カラーがオススメ!

この投稿をInstagramで見る

ハイトーン 名古屋 ブリーチカラー 藤井龍之介(@ryu_blonde)がシェアした投稿

白髪がある人は、根元が白髪でそれ以外が暗い色でどうしてもきになる人が多いですよね。

中間から毛先は毎回白髪をしっかり染めるために暗めの色、でも根元が白髪だとどうしても境目が気になってしまう。

そんな人にも外国人風カラーがオススメです!

ハイライトを入れる事で、しっかりと明るい部分と暗い部分のコントラストができるので、根元が白髪でも中間から毛先に白髪のような明るいハイライトが入っていることでとても馴染みやすくなります。

外国人風カラーのまとめ

まとめ

外国人風カラーは2020年の今でも人気のカラーデザインです。

立体感、透け感や抜け感など黒髪や茶髪では表現できなかった外国人っぽいカラーデザイン、色味が特徴です。

これからちょっとイメージを変えてみたい、今までとは違ったヘアカラーにしてみたいなと考えているかたはぜひチャレンジしてみましょう!

Baroque Tokyoでは、たくさんの外国人や日本人のお客様から来店いただいております。

その中でも人気の外国人風カラーは外国人のお客様だけじゃなく、日本人やアジア系のお客様にも大変喜んでいただけております。

ブリーチを使ったハイライト、グラデーション系外国人風カラーや、アディクシーカラーを使用した透け感、抜け感のあるカラーデザインも対応していますのでぜひこの機会に足を運んでいただけると嬉しいです!

ご予約はコチラから

ホットペッパー(Hot pepper)

ホームページ(Baroque Tokyo)

 Baroque Tokyo

住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目5−10 2F

電話:03-5411-3011

大人気の記事【アディクシーカラー】について解説していますので、ぜひ一度見てみてください!

【2020最新】人気のアディクシーカラーのメリットとデメリット徹底解説

また、髪の毛のパサつき、ダメージやツヤ感がない人にオススメのサイエンスアクア特集もこちらにありますので、ぜひ一度体験してほしいです!

【2020年】美髪チャージ(サイエンスアクア)のメリットとデメリットを解説!

 

26 Aug 2020 

【知得!】くせ毛にパーマをかけると扱いやすい?天然パーマでもオシャレな髪型に!

この記事を読んでいる方の中には、天然パーマやくせ毛に悩んでいる方かもしれません。

天然パーマやくせ毛は、上手に付き合うと今風なスタイルを楽しめますが、扱い方を知らないと毎日がストレスに感じる人も多いと思います、

そんな天然パーマやくせ毛で悩んでいる方にオススメのスタイルや、お手入れ方法など紹介していきたいと思います。

くせ毛風パーマって何なの?

よく雑誌やインスタグラムでもよく見かける【くせ毛風パーマ】って聞いたことありませんか?

実際には、くせ毛風パーマとは、直毛や髪の毛がストレートの人に、くせ毛っぽく見えるパーマをかけることを言います。

ストレートや直毛の人は、自分に無いヘアスタイルをしたいと思っているのでくせ毛っぽい雰囲気に見えるカーリースタイルになりたいんですね。

そんな中でも、くせ毛の人でもパーマをかけてくせ毛風パーマっぽくする事もあります。

くせ毛や天然パーマの人は、左右対称にカールやボリュームでるわけでは無いので、左右対称に見えるようにカールやボリューム調整をするためにパーマをかけることもあります。

くせ毛、天然パーマの毛質の種類について知っておきましょう

まずパーマをかけてみようかなと思っている方のために、自分の毛質タイプを知っておきましょう。

髪質によっては、パーマが適していない場合があります。

もちろん、それぞれの毛質に合うサービスがあるのでそちらも紹介しますね。

波状毛

波状にうねってカールした髪の毛を一般的に波状毛と呼ばれています。断面は卵型になっており、くせ日本人のほとんどの方はこれに当たります。

波状のうねりやカールなので、上手にパーマをかけてあげると自然な雰囲気のカーリーヘアに作ることもできます。

捻転毛

ところどころの髪の毛がねじれた状態を捻転毛と言います。ねじれている部分が切れ毛やパサつきやすいのも特徴です。ごわつきやすく、ボリュームもでてしまいやすいのであまりパーマには不向きと言われています。

縮毛矯正でしっかりとマイルドな薬を使ってストレートにする方法や、髪質改善サイエンスアクアのようなダメージ無しのナチュラルな扱いやすいストレートヘアにするのがベストだと思います。

連珠毛

一本の髪の表面がボコボコしていて、触ってみると一本一本が太い部分と細い部分が交互になっており、ところどころ珠が連なっているようなくせ毛です。クシ通りが悪く髪の毛のまとまりもとても悪いです。

こちらもパーマには不向きと言われています。

縮毛矯正でしっかりとマイルドな薬を使ってストレートにする方法や、髪質改善サイエンスアクアのようなダメージ無しのナチュラルな扱いやすいストレートヘアにするのがベストだと思います。

縮毛

黒人さんには多く見られるような髪の毛がチリチリに縮れているタイプの髪質ですね。こちらの髪質は日本人の中ではあまり見られないですが、まれにとても強いタイプの人もいますね。

このようなタイプは、縮毛矯正一択になります。

癖も強く、髪質改善のようなマイルドな薬ではまっすぐにならないのでアルカリ剤を使って、髪の毛を柔らかくしてあげて髪の毛をストレートに変えてあげることが一番扱いやすくなると思います。

直毛

元々からツンツンの針金のようにまっすぐの髪の毛の人も日本人にはいます。短く切るとツンツンに立ち上がってしまったり、メンズなど横を短くすると真横に立ち上がってしまう人も多いかと思います。

ボリュームが出にくく、スタイリングの幅やレパートリーがあまりないですが、何もしなくてもまっすぐの状態なので他のくせ毛に比べて一番悩みがない髪質とも言えます。

前髪がくせ毛の場合はパーマした方がいい?

この投稿をInstagramで見る

🥑ASAKO / #asakoperm(@asako.nanuk)がシェアした投稿

くせ毛や天然パーマの人で、一番きになる部分が前髪じゃ無いでしょうか?

前髪は一番目に入る部分で、汗や湿気でうねると何だかやる気まで失ってしまいそうになりますよね。

去年あたりから前髪をカールするヘアスタイルが徐々に流行していきます。

まだまだ一般的には流行っていませんが、有名人の方や、インスタグラムでも知名度が上がってきているので抵抗がない人はチャレンジしてみましょう。

前髪をパーマする場合、前髪以外の部分もカーリーヘアだとバランスが良いですが、前髪以外の部分がバランスの悪いくせ毛や天然パーマの場合は、全体をカーリヘアにしてあげるか、前髪のみ髪質改善などのような自然なストレートにしてあげるとナチュラルな見た目に見えやすいですね。

メンズでくせ毛の人はパーマスタイルがオススメ!

この投稿をInstagramで見る

Yuta Kobayashi(@yz_cord)がシェアした投稿

メンズの方でもくせ毛で悩んでいる方がとても多いですよね。

ブームにもよりますが、ストレートスタイルがとても流行った時期が昔ありましたが、今はくせ毛っぽいパーマスタイルの方がメンズスタイルは人気です。

メンズの場合は、ショート系スタイルが多いので、パーマスタイルとも相性がとてもよく、スタイルも簡単なのでぜひチャンレンジしてみましょう。

くせ毛や天然パーマのメンズの方は、全体を均一にカールを出してあげて、ウエットな仕上がりになるようにクリームやムースなど水分が多いスタイリング剤を使うのがオススメです。

パーマスタイルは、水分を含むとカールがキレイに出やすくなるのでぜひ購入してみましょう。

くせ毛や天然パーマにパーマをするメリットとデメリットを解説

くせ毛にパーマをするとどうなるのか不安な方もいると思います。

それぞれメリットやデメリットがあるので、しっかりと知った上でパーマをかけるかどうか考えてみましょう。

メリット

くせ毛や天然パーマは左右対称でない場合が多く、ところどころうねってたり必要じゃない部分がうねったりするケースがほとんどですよね。

そんな方の場合、全体に同じカールを作ってあげると見た目もカーリーヘアスタイルになるのでオススメです。

デメリット

くせ毛や天然パーマの人がパーマをする際にデメリットとなるのが、カールがとれかけの状態だとより髪の毛がボリュームが出やすくなります。

パーマをかけた直後だとしっかりとカールが出ていますが、カールがとれかけるとキレイなカールが出ないので全体的に髪の毛が膨らみやすくなります。

また、くせ毛の人はツヤが出にくい髪質ですが、パーマをかけるとスタイリング剤を使わないとドライな質感に見えやすいです。

髪型別のオススメくせ毛風スタイルを紹介

自分の髪の長さだとどんなスタイルがあるのか気になる人もいると思います。

今後パーマをかけようか迷っている方の参考にしてみてください。

ロングヘアのくせ毛の人がパーマするならオススメのスタイル

この投稿をInstagramで見る

台北燙髮染髮Louis(@louis_0114)がシェアした投稿

ロングヘアでくせ毛や天然パーマの人は、どの部分にくせがあるのか、どれぐらいの強さなのかによってかけるパーマのデザインやかける位置など変わってきますが、王道だと中間より上部分からかけてあげてカールに仕上げてあげて、オイルやクリーム系のスタイリングでまとまりやカール感がキレイに出やすくなります。

根元近辺から全体にパーマかける方法もありますが、ロングヘアの場合はダメージ、パーマの持ちなどを考えると、中間ぐらいから下にだけかけてあげるのがベストかと思います。

ボブヘアのくせ毛の人がパーマするならオススメのスタイル

この投稿をInstagramで見る

ELICA(@elicahair)がシェアした投稿

ボブの場合、外ハネなど毛先にだけカールがあるスタイルが流行っていますが、くせ毛の方や天然パーマの方だとそうはいかないですよね。

外ハネも均一になりにくく、あちこち毛先がバラバラになるぐらいなら、トップから全体に大きめのカールをつけてあげると、ムースやオイルで簡単にカールを出してあげれるのでスタイリング時間も少なく一日中長持ちするヘアスタイルに仕上がります。

ミディアムヘアのくせ毛の人がパーマするならオススメのスタイル

この投稿をInstagramで見る

FLORA(@flora_kung)がシェアした投稿

ミディアムヘアの方は根元のトップ、毛先のみ、中間からなど自分がなりたいイメージに合わせてカールは選べますが、伸ばしていくのか、今後短くする予定があるのかなどによってパーマの種類を考えてみてもいいですね。

こちらもくせの強さなどを考慮した上でパーマのデザインが変わってきますが、ミディアムもロングと同様に中間前後から毛先にパーマをかけてあげるとまとまりやすいです。

ショートヘアのくせ毛の人がパーマするならオススメのスタイル

この投稿をInstagramで見る

小畑 茉以 / kobata mai(@_kobatamai)がシェアした投稿

ショート女子がとても流行ってるので、ショートにした際に一度パーマスタイルも挑戦してみる人も多いと思います。

ショートの場合、髪の毛の長さがそこまで長くないのである程度はカットのみでくせ毛の方も対応できる部分もあると思います。

ショートで短くしてもくせが強い場合は、全体に細かめのカールをかけてあげてもオシャレに見えるので可愛いと思います。

くせ毛にパーマするより大事なヘアカット技術

くせ毛にパーマしようかと悩んでいる方に、1つアドバイスとしてヘアカットで対応できるケースもあるので知っておきましょう。

くせ毛にはボリュームが出やすい部分やカールが強い部分などバラバラなのでとても扱いにくいですよね。

そんな状態に適したヘアカットをしてあげると、ボリュームが出やすい部分を内側から調整したり、カールが強い部分をわざと短く切り込んであげることで全体のバランスが良くなったりします。

なのでくせ毛の人でもパーマやストレートをしなくてもヘアカットだけでキレイなカールを出したり、扱いやすいヘアスタイルにすることもできるのでくせ毛の経験が多いスタイリストさんなら任せることができると思います。

くせ毛風パーマにオススメのスタイリグ剤(ワックス、オイル、クリーム)

くせ毛の人やパーマをかけた人に必ず行って欲しい事が、スタイリング剤をつけるです。

くせ毛の髪の毛は乾燥してツヤがないようにみられやすく、何もつけないと爆発してしまう人もいますよね。

ですが、水分を髪の毛に含ませてあげると、爆発していた髪の毛がまとまってくれるんです。

パーマした髪の毛もそうですが、スタイリング剤をつけるかつけないかで見た目の仕上がりや扱いやすさも全く変わってくるのでぜひスタイリング剤を使ってみるようにしましょう。

ヘアオイル

一番くせ毛に水分を与えてくれるのがオイルですね。

ホホバオイルなど今だととても人気が高いですね。香りもよく髪の毛全体にしっとり感とツヤ感を与えてくれます。

オススメは、ワックスとオイルを少し混ぜて使うとよりスタイルをキープしやすいのでやってみてください。

ヘアワックス

ヘアワックスと言えば、ベタベタするものというイメージが強い人も多いと思います。

スタイリング剤として、髪の毛のデザインをキープしたい人は、ワックスを使うと形を長くキープしてくれます。

硬い固形状のワックスではなく、柔らかい系のもので全体に馴染みやすいものがベストですね。

ヘアクリーム

ヘアクリームはオイルとワックスが混ざったような立ち位置なので、伸びもよく使いやすい商品ですね。

くせ毛やパーマの髪の毛に必要なのは水分、そしてツヤ感やまとまり感を与えてくれる油分があると髪の毛がまとまってキレイなカールが出てくれるので、今までクリームを使ったことがない人はぜひ利用してみてください。

くせ毛にパーマするならデジタルパーマやエアウェーブもオススメ

ショートヘアなど髪の毛が短かいタイプの髪の毛には通常のコールドパーマと呼ばれる一般的なパーマ技法がオススメです。

小さいカールや大きいカールを作ることができ、細かいカールを作れるのが特徴です。

またミディアムヘアからロングヘアなどのようにある程度髪の毛の長さが長くなってくると、大きめのコテで巻いたようなカールの方が可愛く見えるので、デジタルパーマやエアウェーブがオススメです。

自分の長さに合わせてパーマのサービスも合う合わないがあるので、自分が求めているカールが作れるパーマサービスを選びましょう。

くせ毛にオススメの縮毛矯正とサイエンスアクア

あくせ毛の人にとっては、うねりがとてもストレスになる人もとても多いと思います。

そんなくせ毛を生かしてあげる方法がヘアカットやパーマですが、まっすぐしてあげて扱いやすくしてあげるとストレスも感じずスタイリングも楽になるのでストレートにしたい人も多いと思います。

そんな方には、縮毛矯正やサイエンスアクアをオススメします。

縮毛矯正はピンピンのまっすぐになってしまうことはなく、柔らかい丸みのあるストレートヘアにすることもできるのでより自然に見えやすくなります。

またサイエンスアクアのような髪の毛にダメージをさせずに、ツヤ感や自然なストレートヘアにできるサービスも開発されているので、髪の毛を傷めずできる限り自然な見た目をキープしたい人にはぴったりです。

まとめ

いかがでしたか?

くせ毛や天然パーマで悩んでいる方は、少しでも髪の毛の悩みが解決されるとストレスに感じる部分が大きく減るので是非ともパーマや縮毛矯正、サイエンスアクアなど今よりもっと可愛く、扱いやすいヘアスタイルにしてみる事をオススメします!

Baroque Tokyo は、表参道駅から徒歩6分の場所に位置しており、くせ毛や天然パーマのお客様も多く通われるヘアサロンです。

くせ毛や天然パーマの方の悩みを汲み取り、毎日の生活がより楽にキレイになれるヘアスタイルを提供しております!

是非この機会に足を運んでいただけると嬉しいです!

BAROQUE TOKYO

〒150-0001 Tokyo, Shibuya City, Jingumae, 3 Chome 5-10 2F
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目5-10 2F

English & Japanese Line +81(0)3 5411 3011

ご予約はコチラから

ホットペッパー(Hot pepper)

ホームページ(Baroque Tokyo)

くせ毛や天然パーマの方にオススメの美髪チャージ(サイエンスアクア)について記事にしてますのでぜひ読んでみてください!

24 Jul 2020 Category -

【2020年最新】表参道で髪質改善が人気のおすすめ美容院といえばココ!

今大人気の髪質改善を表参道でやってみたいなと思っている方!

髪質改善といっても、様々な種類があり、失敗して髪の毛がボロボロ(チリチリ)になってしまったり、期待していたような結果にならなくて辛い思いをしている人を多くみます。

なので、髪質改善の事をよりしっかりと知ってもらい、理想とするキレイなサラ艶の髪の毛になれるように失敗しない美容室選びをして頂けたらと思います!

髪質改善とは

参照:S-AQUA公式サイト

髪質改善とは、名前の通りに本来の髪質を改善する事です。

髪質は、健康的な髪の毛な人もいれば、ダメージ毛、切れ毛、パサつき、くせ毛、軟毛、剛毛など色々なタイプに分かれます。

髪質改善の目的は、特にダメージ毛のような傷んだ髪の毛や、クセ毛などの扱いにくくなる髪質を改善するためのヘアサービスです。

髪質改善には3つのカテゴリーに分かれています。

  1. ①髪質改善縮毛矯正
  2. ②髪質改善酸熱トリートメント
  3. ③髪質改善ケラチントリートメント

皆さんが一番知っているのは縮毛矯正ですね。

①縮毛矯正は、この3つの中で一番劇的に見た目の印象や髪の毛の質が改善することができる方法です。

その点、一番薬剤のダメージが大きく影響するメニューになります。

強めのクセ毛でストレートアイロンを使わないとスタイリングができないぐらい大変な人におすすめです。

②の髪質改善酸熱トリートメントでよく利用されるのがグリオキシル酸と呼ばれる成分です。

グリオキシル酸を使った酸熱トリートメントは、髪の毛の内部に含まれる水分を熱(アイロン)を使って170〜220℃の髪の毛の状態に合わせた温度で飛ばしてあげて、髪の毛に新しく結合を作ってあげることで髪の毛にまとまりを感じ、、歪んだ髪の毛の形状を補正してくれる方法です。

ダメージ毛、ブリーチ毛や、弱いクセの人にもオススメです。

③髪質改善ケラチントリートメントは、ケラチンタンパク質を髪の毛に補い、熱で閉じ込めてあげることでツヤ感、髪の毛の形状や質感も変えてくれるトリートメントです。

人間の髪の毛の80%はこの『ケラチンタンパク質』で作られているので、弱った髪の毛や傷んだ髪の毛にこのケラチンタンパク質を補う事で、様々な効果を体感することができます。

髪質改善ケラチントリートメントは、Hair salon 712さんの記事を見ると詳しくわかるのでぜひ読んでみてください。

表参道で髪質改善の値段はどのぐらい?

参照:S-AQUA公式サイト

表参道で髪質改善をする場合、もちろん美容院によって値段設定が様々です。

基本的には縮毛矯正が一番技術や知識が必要なサービスですが、値段で見ると酸熱やケラチントリートメントの方が値段設定が高くなっています。

この要員として、一般的にも認知度がアップし手軽にできる酸熱やケラチントリートメントのニーズが多くなった事で値段をあげている傾向にあると思います。

髪質改善縮毛矯正の値段

10000〜15000円ぐらいが平均的だと思います。

逆に3万や5万円もするヘアサロンもありますが、1万円以下でやっている縮毛矯正のお店だと失敗する可能性が高いので注意しましょう。

安い値段でやっている美容院では、たくさんの人数を回さないといけない事、そして薬剤の値段も抑えていることが多いので失敗して当サロンに来られる人も多数います。

髪質改善酸熱トリートメントの値段

酸熱トリートメントは12000〜20000円ぐらいの美容院が多いです。

酸熱トリートメントは、縮毛矯正とは違い根元から毛先まで薬をつけるのでコストがかかります。

根元の部分だけなどもできますが、一般的には酸熱トリートメントをやればやるだけ髪の毛の状態がよくなると言われているので付けないよりつけた方が髪の毛を良い状態で保ちやすいためです。

髪質改善ケラチントリートメントの値段

今では日本でもケラチントリートメントの市販商品まで販売されるようになっていますが、サロンで体験できるケラチントリートメントは質が違います。

値段は長さによって変わることが多く、12000〜20000円が一般的です。

表参道で髪質改善を探す時はホットペッパーはNG!

表参道で髪質改善をしたいからホットペッパーを利用しようと思っている方。

ホットペッパーでは本当に自分に合った美容室、美容師さんを見つけるのは難しいかと思います。

ホットペッパーでは広告料を高く払えば誰でも上位に表示ができる仕組みになっており、ホットペッパーで集客をしているサロンさんで多い傾向にあるのが掛け持ちをしながらの接客スタイルです。

髪質改善は失敗されるお客様が多い原因で多いのが、ホットペッパーなどの安いクーポンを使ってやった事、難しい施術なのにアシスタントがメインで作業されたり、待ち時間などが長く薬を長く放置されたりすることが原因です。

ホットペッパーならたくさんの美容院を比べることができますが、髪質改善は髪の毛の知識、経験をしっかりと持った美容師さんにしてもらうことをお勧めします。

表参道で髪質改善が人気になったのはマツコ会議

髪質改善という言葉が全国的に広まったのは、テレビで放映されたマツコ会議ですよね。

この番組を見てから、様々な髪質改善のメニューを増やす美容院も増えていっています。

今までは縮毛矯正か、ただのトリートメントしか髪の毛をキレイに見せる方法がなかったのがこの髪質改善がマツコ会議で取り上げられるようになってから、たくさんの人が髪質改善に興味を持ってくれたんだと思います。

ちなみにマツコ会議で取り上げられたサービスは、ミネコラトリートメントだと思います。

髪質改善のやり方(施術工程)

髪質改善のやり方は、通常の縮毛矯正と似たようなサービスですが、酸熱とケラチンは少しだけ違います。

酸熱やケラチンでは、最初にシャンプーした後に、酸熱トリートメント(グリオキシル酸など)ケラチントリートメント(ケラチン)を髪の毛全体に塗布し、一定時間放置した後にブローでストレートに仕上げていきます。

その後、温度を髪質によって調整し、軽く全体をアイロンの熱でコーティングしていきます。

縮毛矯正のようにしっかりとアイロン作業はしません。全体をささっと熱を当てる感じなのでとてもスムーズで早いです。

その後は、カラーをしてもいいですし、そのまま流さず帰ることができます。

髪質改善は時間でどのぐらいかかるの?

髪質改善の場合、縮毛矯正だと2時間から3時間ですが、酸熱トリートメントやケラチントリートメントは1時間半から2時間ほどで終わります。

もちろん、一人で作業するか、アシスタントも一緒にするかによって時間も変わります。

早ければ早い方がいいのですが、やはりこのアイロン作業は最後の大事な作業なので、スタイリストとアシスタントが前後でやるようなサービスだと前後の仕上がりに差が出たりするので、スタイリストさんが全てマンツーマンでやってくれる美容院がおすすめです。

髪質改善のお手入れ方法

髪質改善後は、注意する事の1つとして高級アルコール系シャンプーを使わない事です。

一般的に市販で販売されているシャンプーは洗浄力が強く、せっかく髪質改善で髪の毛をコーティングしてツヤやハリがアップしたのに、そのシャンプーの洗浄成分で剥がれ落ちてしまいやすくなるからです。

なので、アミノ酸系シャンプーでマイルドなものを使うようにし、髪の毛の中間から毛先はゴシゴシ洗うのではなく、泡をつけて撫でるように洗ってあげましょう。

また、濡れたまま放置するのではなく、しっかりと毎日シャンプー後は乾かすようにしましょう。

髪質改善のメリットとデメリット

髪質改善はとても良いヘアサービスとしてメリットばかりのように感じますよね。

ブリーチ毛のようなハイダメージ毛でもツヤ感を向上させたり、パサつきや枝毛が多い人にもぴったり。

前髪や毛先が少しうねってしまう人にもスタイリングがしやすくなるのでお勧めです。

ただし、クセがとても強い人は、酸熱トリートメントやケラチントリートメントだと満足できるような結果にならないケースが多いので、縮毛矯正の方を選びましょう。

髪質改善でもクセの強い人には酸熱やケラチンの効果はあまり期待できません。

酸熱やケラチンは失ったものを補うというイメージを持っていただくといいですね。

なので、今まであったツヤ感や髪の毛のハリ、手触りなどは向上できますが、元々からの強いクセをキレイにまっすぐに髪の毛の形状を変えることはできないので注意しましょう。

髪質改善はメンズ(男性)でもできる?

男性の方でももちろん髪質改善は可能です。

アイロン作業が入るので、あまりにも短い髪の毛だと難しいですが、アイロンで髪の毛を挟めるだけの長さがあれば大丈夫ですよ!

男性の方でも少しクセを弱くしたい人、またダメージ毛でパサついてる方なども髪質改善でナチュラルなストレートヘアに変身できます。

仕上がりのイメージに合わせて、柔らかい自然なストレートヘアに仕上げていきますのでピンピンになるようなストレート毛にはならないので安心してください。

髪質改善は痛むの?

髪質改善縮毛矯正のようにアルカリを使用するサービスは、髪の毛に負担がかかります。

クセが強くてしっかりまっすぐストレートにしたい人は、ある程度のダメージがありますが仕上がりはとても綺麗でナチュラルなストレートヘアになるのでやる価値があるかなと思います。

ちなみに、髪質改善酸熱トリートメントや髪質改善ケラチントリートメントは髪の毛への負担やダメージがありません。

ですが、アイロン作業があるのでそのアイロンの熱で多少の負担はあります。アイロン作業でも最小限に物理的なダメージを抑えるために、低温度にしたり、アイロンの熱部分にクッション材を使用するなど工夫をしています。

また、技術不足や経験不足なスタイリストの方が髪質改善で失敗する例がたくさんあります。

ネットでも、たくさんの方が髪質改善をしたのに、毛先が傷んだりチリチリになったとの口コミもたくさん書かれています。

厳密に言えば、しっかりとした技術力、知識と経験がある人が行う事でほぼダメージ無しでできますが、経験が浅く知識がない人がやると髪の毛の見極めや薬剤の塗布量やアイロン作業が上手ではないので失敗する可能性があるので注意しましょう。

髪質改善で髪の毛をヘアエステのような感覚できれいにできる

皆さんがお肌や体をキレイにするためにエステに通うように、髪質改善も髪の毛のヘアエステのようなものです。

キレイな髪の毛になりたい方は、髪の毛のキューティクルを整えてあげ、表面にツヤを与えてあげる事で手触りが大きく改善し、見た目年齢も若く見えるので大変オススメです!

髪の毛のダメージ、衰え、老化は、チリも積もれば山となるように毎日蓄積していきます。

忙しい女性にとって中々毎日髪の毛のための時間を作れない方は、髪質改善でヘアエステをオススメします。

表参道で髪質改善をするならBaroque Tokyoなら間違いなし!

Baroque Tokyo

ここまで髪質改善について紹介しましたがいかがでしたか?

表参道で髪質改善をしてみたいと思われる方がいましたら、ぜひBaroque Tokyoに一度御来店ください!

Baroque Tokyoで使用する髪質改善は2種類あります。

1つ目が、クセをしっかり伸ばしつつも、髪の毛のダメージを最小限に抑え手触りとツヤ感を向上させるBaroque Tokyoオリジナルの髪質改善縮毛矯正です。

通常の縮毛矯正とは違って、トリートメントを薬剤の中に一緒に混ぜており、髪の毛に必要以上の負荷をかけないようにしています。

また、髪の毛を軟化する際にトリートメント成分を入れてあげることで、縮毛矯正後でもダメージになりにくくツヤ感と手触りが長い間持続します。

2つ目が、髪質改善サイエンスアクアです。

【2020年】美髪チャージ(サイエンスアクア)のメリットとデメリットを解説!

このメニューの特徴は、水のPH濃度の差を利用しており、髪の毛に対して一切のダメージがありません。

なのに仕上がりのモチがとても良く、ツヤ感と手触りが圧倒的に変わります。

やればやるほど髪の毛の状態がどんどん良くなっていき、写真で見るような【美髪】になれる数少ない人気のサービスです。

 

Baroque Tokyoでは、マンツーマン施術でしっかりとお客様の髪の毛を大切に、最初から最後まで経験豊富なスタイリストが担当しています。

ネットでよく見かける髪質改善で失敗される原因が、アシスタントを使ったサロンシステム、値段が安すぎる安価な商品、スタイリストの技術や知識不足がほとんどです。

一度ダメージを負った髪の毛を元に戻すことは不可能に近いので、しっかりとキレイな髪の毛にしたいお客様はぜひBaroque Tokyoをご利用ください。

Baroque Tokyoでは、高品質な商材のみを使い、日本と海外での経験豊富な美容師が勤務しております。

日本人の髪の毛より、外国人の髪の毛は人種によってバラバラです。そんな髪質でさえもBaroque Tokyoのスタイリストはそれぞれの人種に合わせた髪質改善をする事ができる知識と技術力を持っています。

お客様の大切な髪の毛を、ぜひ一度私どものサロンに任せて頂けたら嬉しいです◎

皆さまのご来店を楽しみにお待ちしております!

ご予約はコチラから

ホットペッパー予約

メール予約

電話予約:03 5411 3011

髪質改善と相性の良いアディクシーカラーの特集はコチラ

【2020最新】人気のアディクシーカラーのメリットとデメリット徹底解説

 

今人気の外国人風カラーについてはこちらで特集してますのでチェックしてみてください!

人気の外国人風カラーで知っておきたい10の特徴を解説!

  

LONDONBAROQUE Hair and Nails

4 Pollen St London W1S 1ND

English Line 020 7629 3940
Japanese Line 020 7491 2209

Contact

TOKYOBAROQUE TOKYO

〒150-0001 Tokyo, Shibuya City, Jingumae, 3 Chome 5-10 2F
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目5-10 2F

English & Japanese Line 03 5411 3011

Contact