News Tokyo

10 Feb 2021 Category -

【2021最新】前髪の縮毛矯正をする前に知っておくべき事を解説

前髪だけくせやうねりが強くて、毎日ストレスになっている人ってとても多いと思います。

雨が降ったり、湿気がある日なんてせっかくスタイリングしたのに外に出て数分でうねったりスタイルが崩れてしまったり。。。

そんな悩みを抱えている人にオススメなのが前髪縮毛矯正です!

前髪だけじゃなく、顔まわりの生え際、もみあげ付近など人それぞれ髪の毛のクセのでかたって違いますよね。

これから前髪縮毛矯正しようか考えている人の為に、ぜひ参考にしてほしい内容をこれから解説していますのでチェックしてみてくださいね!

縮毛矯正&髪質改善に特化した美容室検索サイトでもBaroque Tokyoがオススメの美容室10選に選ばれました!

表参道で縮毛矯正が上手なオススメ美容室10

https://goodvibeshair.jp/omotesando-straightening/

前髪縮毛矯正とは

前髪縮毛矯正とは、前髪や顔まわりにあるクセがやウネリをまっすぐに伸ばすためのヘアサービスです。

全体にするより短い時間で自分の髪の毛の悩みを解決でき、予算的にも格安なのでとても人気のメニューです。

日本人の場合、顔まわりや前髪の生えグセなどクセやウネリがある人がとても多いので、このように部分(ポイント)縮毛矯正はとても便利で悩みを解決できるサービスなのでオススメです。

前髪縮毛矯正はこんな人にオススメ

ではどんな人なら前髪縮毛矯正するのがベストでしょうか?

下記に1つでも当てはまる人がいたら、前髪縮毛矯正をオススメします!

自分にどれが当てはまるかチェックしてみましょう。

前髪や顔まわりだけ根元のクセが強い

日本人にとても多い顔まわりや前髪の生えグセ。

根元にクセがあると、中間から毛先も自然と曲がってしまいどうしてもうねってしまいます。

そんな人は生えグセをしっかりと見極めて部分的に縮毛矯正してあげると見た目の雰囲気もナチュラルに仕上がるのでオススメです。

朝からアイロンを使う時間を短縮したい

毎日アイロンで伸ばすのはいいけど、どうしても朝の時間をスタイリングに取られるから大変な人にもオススメ。

前髪は見た目の印象を大きく決める部分なので、どうしてもスタイリングが毎日必要ですよね。

顔まわりのクセだけでも縮毛矯正してあげることで、朝のスタイリング時間が5分から10分ぐらい短縮できるので朝忙しい人は是非。

毎日髪の毛をアップにしてるけど顔まわりだけストレートにしたい

毎日髪の毛をアップにしている人は、あまり気にならないかもしれませんが、顔まわりだけ下ろした状態にしたい人も多いかと思います。

全体的にクセやウネリが強い人は結んでいると楽ですが顔まわりは下ろしておくとヘアスタイルとしても可愛く見えるので、顔まわりだけするとよりアップスタイルも楽しめます。

アイロンによるダメージを出来るだけ軽減させたい人

顔まわりや前髪にクセがある人に必需品がアイロンですよね。

でも毎日高温度の熱でまっすぐにしていると、髪の毛もかなり傷んでしまいます。

毎日アイロンでまっすぐにするより、定期的に前髪や顔まわりのみ縮毛矯正をかけてあげる方が髪の毛へのダメージは少ないのでオススメ!

前髪なら縮毛矯正とストパーどっちがいい?

さて前髪をまっすぐにしたいと思っている人にとって、縮毛矯正とストパーどっちがいいのか悩んでいる人いませんか?

実は、縮毛矯正とストパーは似ているようですが仕上がりや工程が少し違います。

もし美容室に行っ他のに、自分の希望通りの仕上がりにならなかったなんてならないように、しっかりと違いを知っておきましょう。

前髪縮毛矯正の特徴

縮毛矯正の場合

  • 1髪の毛を柔らかくする1液塗布→流し
  • 2アイロンの熱でクセをまっすぐに伸ばす
  • 3髪の毛を固定する2液を塗布→流してスタイリング

というようなプロセスになります。

縮毛矯正の場合、どんな癖でもしっかりとまっすぐにできますが、薬がヘアカラーなどに比べて強く作られているのでダメージになりやすいです。

前髪ストパーの特徴

ストパーの場合

  • 1髪の毛を柔らかくする1液塗布→流し
  • 2コームを使ってクセをまっすぐに伸ばす
  • 3髪の毛を固定する2液を塗布→流してスタイリング

というように、アイロンを使わずコームだけで伸ばして終わりなんです。

薬は少し固めに作られており、コームで伸ばした状態を維持するように髪の毛は記憶されますが、強いクセなどは乾かすと戻ってきてしまいます。

特徴的なのは、濡れている状態ではストレートになり、乾くとクセが少し緩むぐらいと考えておきましょう。

パーマを落としたい時はボリュームを抑えたい時などに利用されやすいメニューです。

前髪縮毛矯正のメリットとデメリット

 

前髪縮毛矯正のメリットとデメリットをしっかりと知っておくと、自分が前髪縮毛矯正をするべきなのかどうかを判断しやすいと思うのでチェックしておきましょう。

前髪縮毛矯正のメリット

  • 1部分的に矯正をするのでダメージを少なく抑えられる
  • 2ツヤ感や手わざりがアップする
  • 3スタイリング時間を短縮できる

縮毛矯正はアイロンを使って髪の内部を矯正するので、艶が出てもちろん手触りもとてもサラサラになります。

全体を縮毛矯正するわけではないので、髪の毛への負担も最小限に抑えることができ、朝からスタイリングする時間も少しで大丈夫なのでいいですよね。

前髪縮毛矯正のデメリット

  • 1縮毛矯正した部分はパーマやハイトーンカラーはできない
  • 2ダメージがある髪の毛だとリスクが高い

縮毛矯正した部分の髪の毛の内部や矯正されているので今までの髪質とは大きく異なります。

なので、刺激が強いパーマやブリーチなどのハイトーンカラーはお勧めできません。

それ以外にも、白髪染めを繰り返して髪の毛にコシがなくダメージヘアの場合は最悪チリチリになったりするケースもあるので、痛みがすでに激しい人は髪質改善などのサービスが向いていると思います。

前髪縮毛矯正の頻度はどれぐらい?

では前髪縮毛矯正ってどれぐらいの頻度ですればいいんでしょうか?

髪の毛は1ヶ月に1cmぐらい伸びると言われています。

なので1ヶ月経つと根元のクセが1cm分伸びてしまいますよね。

だからと言って、短い頻度でやりすぎるとダメージが積み重なり前髪の仕上がりも悪くなってしまいます。

ベストな頻度は2ヶ月から3ヶ月ぐらいを目安に考えておきましょう。

前髪縮毛矯正の値段と施術時間は?

Baroque Tokyoでは前髪や部分縮毛矯正は7700円で行なっております。

カットとメニューの組み合わせじゃなく部分縮毛矯正のみの場合は別に1650円のシャンプー&ブロー代が入ります。

実際には、顔まわりや前髪など縮毛矯正をする部分の量や広さによってお値段も少し変動するので、ぜひお気軽にご連絡ください!

メールでの問い合わせも受け付けております。

部分縮毛矯正なら1時間〜1時間半ぐらいで仕上がりますので、お時間がない人でも予約しやすいかと思います。

前髪縮毛矯正は男性(メンズ)にも人気のメニュー

男性で顔まわりや前髪のくせ毛やうねりで悩んでいる方もぜひ前髪縮毛矯正でご予約くださいね。

Baroque Tokyoでは男性のお客様も多いので、前髪縮毛矯正や部分矯正なども行なっております。

男性の場合、2ブロックスタイルやマッシュ系など前髪を長めに残したい人なら前髪縮毛矯正がお勧めです。

あまり前髪をシャキーンと伸ばしたくない人であれば、当サロンで大人気の髪質改善サイエンスアクア ならダメージも無く柔らかいストレートヘアになるのでお勧めですよ。

前髪縮毛矯正を自宅で市販のものを使ってセルフでやるのは危険!

前髪縮毛矯正は少しだけしかやらないからといって、市販の縮毛矯正を使ってセルフでやるとあとあと後悔するケースが多いのでお勧めできません。

市販で販売されている縮毛矯正剤はどんな人にも作用するように強めの薬剤で作られています。

なぜなら全く作用しなかったらクレームになるからです。

では強めの薬剤で、カラー毛、縮毛矯正されてある髪の毛、白髪染めしている髪の毛やパーマしている髪の毛のようにもうすでにダメージがある髪の毛に使うとどうなるのか?

80%以上の確率で、髪の毛への負担が大きすぎて髪の毛がフニャフニャになり、切れ毛、チリチリ、最悪なケースだとブチっと髪の毛が切れてしまう可能性があるので危険です。

例えば、黒髪で今までにケミカルを使ったカラーやパーマをされていない髪の毛であれば、1度や2度の使用でも問題などないかもしれませんが、髪の毛本来のダメージレベルを理解できる知識がなければあとあと後悔するので気をつけましょう。

前髪縮毛矯正したらビビリ毛のようにチリチリになったら?

市販の縮毛矯正や、他店で前髪縮毛矯正をしてチリチリになったりしてしまった場合はどうすればいいでしょうか?

意外とチリチリになっている人は数多くいるようです。

一度チリチリになってしまった髪の毛が元どおりに戻ることはありません。

髪の毛の内部がボロボロになっているので直しようがないからです。

ビビり毛直しなどのサロンだと2万から3万円ぐらいの費用がかかります。

それでも、あくまで見た目を少し良くするというサービスなので、少しずつ毛先のダメージ部分をカットするというのが最善の方法です。

チリチリにならないように、セルフで縮毛矯正をやったり、経験の少ない安い縮毛矯正のお店を利用するのは控えましょう。

前髪縮毛矯正をして根元が浮いてしまったら?

これも他店でやって失敗されるケースで多いのですが、原因として強めの薬剤を使ってアイロン施術で強く引っ張りすぎるとなることが多いです。

また、長さが短い状態でも同じようなケースが起こり、生えグセなど強いお客様も失敗されると浮いてしまう事もあるので注意しましょう。

根元が浮いてしまった時は、濡れた状態で指の腹で根元を左右に擦りながら、上から下にドライヤーの熱を向けて乾かしてください。

根元をしっかりと濡れた状態から乾かしてあげれば根元は潰れてくれるので、あとは毛先をアイロンなどで方向付けしてあげると改善できますよ。

前髪縮毛矯正のやり方

Baroque Tokyoでは、前髪縮毛矯正する際はしっかりとトリートメント成分を配合した薬を使用し、しっかりと薬を塗布する前にも髪の毛に栄養を与えてできる限り健康な状態に近づけてから1液を塗布していきます。

この前処理で使用されるトリートメントをしっかりと髪の毛に含ませてあげることで、仕上がりも水々しい仕上がりになります。

前髪縮毛矯正で使用する薬剤も優しいマイルドなものを使用し、アイロン操作も髪の毛への負担を最小限に抑えて行なっています。

前髪縮毛矯正のビフォー&アフター写真

上記の写真を見てみてください。

こちらのお客様は、根元からの生えグセがとても強くて大きくうねりやすいタイプです。

それプラス、ヘアカラーもしており細毛なので髪の毛が痛みやすいのが特徴です。

でもBaroque Tokyoで提供する前髪縮毛矯正は右の写真のように、ツヤ感、手触り、あとは流しやすいように方向付けもしっかりとしてあげる事でナチュラルな仕上がりになるようにしております。

前髪縮毛矯正でシャキーンとまっすぐすぎたり、流したくてもストレートになりすぎてスタイリングしにくかったりした覚えがある人は、ぜひ私どもの縮毛矯正をぜひ体験してみてくださいね。

前髪縮毛矯正で良くある質問Q&A

縮毛矯正した前髪でもかきあげスタイルできますか?

かきあげスタイルにしたい場合は、前髪の長さやスタイルに合わせて根元のクセづけなどが必要になります。

なので担当のスタイリストにしっかりと施術前にイメージのデザインを伝えておきましょう。

縮毛矯正で前髪をパッツンにできますか?

人気のパッツン前髪にしたい人は、前髪縮毛矯正はとてもお勧めです。丸みをつけたい場合はアイロンなどで仕上げを操作できるのでオススメです。

縮毛矯正してペチャンコになるのが嫌なんですが

根元をしっかりと伸ばすとどうしてもボリュームが減ったように見えます。ペチャンコになるのが嫌な人は、髪質改善サイエンスアクア の方がボリュームもキープできるのでオススメです。

他店で前髪縮毛矯正をしたらシャキーンとなってしまいましたが修正できますか?

他店でもうすでに失敗された場合、薬剤などを使用するとよりダメージが重なるので、今後のなりたいイメージに合わせてカットや提案をさせて頂いております。

前髪縮毛矯正したあとでも横に流せますか?

前髪を横に流したい場合は、方向付けやアイロン操作が必要になってきます。Baroque Tokyoではしっかりと事前にお客様とカウンセリングでなりたいスタイルを共有してから開始するので流すスタイルも大丈夫です!

前髪縮毛矯正した日はシャンプーしてもいいですか?

縮毛矯正は、施術後でも髪の毛自体は完全に固定されていません。空気中の酸素と結合することによって少しずつストレートの状態がキープされるので、1日、または2日ぐらいはシャンプーを控えましょう。

前髪縮毛矯正した次の日はアイロン使ってもいいですか?

先ほどのシャンプーと同じように、完全にストレートに固定されていない状態の時はアイロンの熱も使用しない方がいいので、1日または2日ぐらいはアイロンの使用も控えてあげましょう。

縮毛矯正の技術が上手なサロンであれば、仕上がりのクオリティーも良いし髪の毛への負担を最小限にしながら綺麗なストレートヘアにしてくれます。

特にクーポンサイトで縮毛矯正のお値段が8000〜10000円前後のサロンもたくさんありますが、お客様一人一人にしっかりサービスしているわけでなく、アシスタントを使い回しながら施術しているのでリスクがありますよね。

女性にとって、髪の毛はとても大事な体の一部です。

縮毛矯正のように技術力や経験が必要なサービスをするときは、必ず経験豊富な美容室にお願いするようにしましょう。

前髪縮毛矯正が上手な美容室ならBaroque Tokyoへ

Baroque Tokyo

Baroque Tokyoは表参道駅から徒歩6分の場所に位置しています。

スタイリストは、日本とロンドンで経験を積んだバイリンガルスタイリストです。

海外でも縮毛矯正の需要はとても多く、様々な人種の髪の毛でも対応できる技術力と知識力を持っております。

Baroque Tokyoでは、一人ひとりのお客様に納得して頂けるようなサービスを提供していますので、しっかりとカウンセリングでお客様の理想のイメージや髪の毛のコンディションなどを共有しています。

『Baroque Tokyoに来て良かった』

と心から思っていただけるようなサービスを提供しておりますので、ぜひとも皆様のご来店を心よりお待ちしております!

ご予約は、お電話、コンタクトフォームやホットペッパーからも可能となっております。

皆様と会いできる事を心よりお待ちしております!

ホットペッパー

コンタクトフォーム

03-5411-3011 

今話題の弱酸性縮毛矯正について解説してみたので参考にしてみてください!

『2021年最新』弱酸性縮毛矯正って何?特徴や効果を徹底解説

今話題の髪質改善について、より詳しく解説してます!

ストレートとトリートメントの違いを知っておくと、参考になるのでぜひチェックしてみてください。

【2021年最新】髪質改善ストレートと髪質改善トリートメントの違いを徹底解説!

14 Jan 2021 Category -

【2021】Best Japanese straightening in Tokyo

Are you looking for a hair salon for Japanese straightening?

There are many hair salons in Tokyo and you are not sure which salon is good for you.

If you are a non-Japanese customer you had better go to an International hair salon in Tokyo.

They have experience working on foreign hair and know how to work with it.

Japanese straightening before and after 

We have many customers coming to Baroque Tokyo for getting Japanese straightening.

Our straightening service is better than others.

Especially we add treatment into chemical and which make your hair less damage.

This customer’s hair is dry and has spread ends.

She wanted to make her hair smooth and shiny.

After the result is super shiny and smooth right?

Then we cut the ends part a little bit for looking healthy.

This customer’s hair has a natural wave and there is no shine.

She spends time styling every morning and it makes her tired.

So this time she got our Japanese straightening and now no need to style in the morning.

Just comb through and put some oil on it.

It’s so easy, right?

This customer’s hair looks already dry and damage.

There is no shine and hair gets tang easily.

We carefully choose the best chemical and add treatment in it.

Make hair less damaged and naturally straight hair.

How is the result?

She was super happy with the result.

This customer wants to get more shine and wanted to make hair more smooth.

Our straightening is mild and even colored hair we can make hair super shiny and smooth.

Hair texture is completely different compare to before.

She touches the hair so many times and left our salon with a big smile!

Hair straightening specialist  in Tokyo

Our hairstylist experience working abroad and they know how to work on any type of hair.

Their experience working in London help them to improve their skill and knowledge.

They had a lot of complement by many customers and their customer introduce own friend more and more.

If you like to get perfect Japanese straightening they are the experienced hairdresser in Tokyo.

How much is Japanese straightening in Tokyo?

Our Japanese straightening price is included hair cut and shampoo.

Price would be different depending on the stylist and hair condition.

If you like to know the exact price please send us your recent hair picture with a message.

Or you can walk into our salon and have a consultation with a stylist is the best way.

Incl. Cut, Shampoo and Blowdry

Straightening Ai ¥19,800〜22,000
Kazuya ¥22,000〜24,200
Hiroki ¥33,000〜36,300

How to set up an appointment for Japanese straightening?

Baroque Tokyo/English speaking hair dresser

If you like to set up an appointment please call directly or message us by contact form.

You can walk in if it’s better for you.

We have a smoothing service as well and we will choose one of them for your hair type.

If you like to know the exact price before you visit we can answer by mail.

Please send us your recent hair picture and your hair condition with a message.

Then we check your hair and will let you know the total cost.

Contact form

 

8 Jan 2021 Category -

【2021最新】デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマの違いを徹底解説

パーマをかけてみたいけど、どのパーマが自分に合うのかちょっとわからないって事ありませんか?

美容室では様々なパーマの種類があり、自分がなりたい理想のパーマスタイルにするためにはどのサービスを選べばいいのかわからないからどうしようか悩んでしまうなんて事もあると思います。

実際にご来店頂いている様々なお客様からそのようなお声を聞かせて頂いたので、パーマ初めての方やそれ以外の方にでもデジタルーパーマ(デジパ)と普通のパーマの違いをわかりやすく解説していきたいと思います。

この記事を見て、パーマの事がより詳しくわかるので美容室に行く時も不安や心配などしなくなって頂けたらと思います。

デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマの違いとは

これからパーマをしようと考えている方に、まずは知って置いて欲しい事の1つがデジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマの大きな違いです。

この事を知っておく事で、自分がなりたい理想のスタイルに近づくことができるし、美容室に行っても美容師さんからの説明など理解しやすくなると思います!

デジタルパーマ(デジパ)とは

デジタルパーマ(デジパ)とは、熱の力を使ってパーマをかけるサービス名です。

韓国で初めは開発されたサービスで、この熱を使ってパーマをかけることで髪の毛が乾いた時にパーマのカールが出やすく、逆に水に濡れている状態ではカールが弱くなる性質があります。

シャツなどにも使用されている『形状記憶』と聞いた事がある人もいるかもしれませんが、このデジタルパーマ(デジパ)は乾いた状態の時にカールが甦ってくれるので『形状記憶パーマ』とも呼ばれています。

作りたいカールを熱で記憶させ、パーマ後でも希望のカールが乾かすと記憶されているのでスタイリングが簡単かつパーマが長持ちするのが特徴です。

普通のパーマとは

熱を使うパーマと違い、一般的な普通のパーマは大きく分けて3種類あります。

  • コールドパーマ
  • スパイラルパーマ
  • アフロパーマ

ですね。

一般的に普通のパーマは、ロッドと呼ばれる筒状の物と薬液でパーマをかける方法になります。

昔で言えばソバージュなどもそうですが、作りたいカールに合わせてロッドの大きさや薬の強さを変えてパーマをかけるものが一般的な普通のパーマとなります。

熱を使うパーマと比べて、髪の毛が濡れている時はカールが出やすく、乾くとカールが伸びやすいのが特徴です。

デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマの特徴

それぞれのパーマには強みがあるので、どちらのパーマが自分に合うのかしっかりと特徴を知っておきましょう。

デジタルパーマ(デジパ)の特徴

①ダメージヘアにも向いている

デジタルパーマは、1液の薬剤塗布の際にダメージ部分と新生毛に対して薬の強さを分けて塗布することができます。なのでダメージヘアの人でも弱い薬を使ってパーマをかけれるのでオススメ。

②持続力が長い

熱を使ったパーマなので、薬液の力だけでかけるパーマより長くもつのでGood

③再現しやすい

形状記憶と呼ばれる性質があるので、乾かす時に簡単にカールを作れるので自分でスタイルを再現しやすい

④ロングヘアに向いている

熱を使うパーマなので、根元近くからパーマをかける事ができないのでロングヘアなど長い髪質に向いている

⑤コテで巻いたような仕上がり

コテで巻いたようなコロッとした大きめのカールが形状記憶パーマであるデジパの特徴

普通のパーマの特徴

①根元からしっかりとパーマをかける事ができる

普通のパーマの一番の特徴は根元ギリギリからパーマをかける事ができるので、根元のボリュームを出したい人にオススメ

②細かいパーマを作ることができる

普通のパーマであれば、ロッドの大きさが細かいものから大きいものまで多彩なので、小さいカールから大きいカールまで希望のカールを作る幅が大きいのが特徴

③短い髪の毛でもパーマをかけることが出来る

普通のパーマであれば、メンズのような髪の毛が短い人でもパーマをかけれるので、メンズに人気のパーマですね

デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマのスタイリング方法

パーマをかける上で、スタイリング方法を知っておくと、朝どれぐらいの時間を確保しなければならないのか知ることができますよね。

せっかく美容室でパーマをかけたのに、自宅で再現できないとなるとパーマをかけた意味がないので参考にしてみましょう。

デジタルパーマ(デジパ)のスタイリング方法

デジタルパーマ(デジパ)は乾いてる時にカールが出やすくなります。

なので、濡れている時は少しカールが伸びてしまったような仕上がりですが、乾かすとカールのリッジが出てくるのでカールが出やすいようにスタイリングしましょう。

デジタルパーマ(デジパ)のスタイリングする時は、ダメージレベルに合わせて保湿剤(クリーム)を最初に全体につけておきましょう。

そのあとは髪の毛全体を根元から中間まで80%ほど簡単に乾かします。

髪の毛を左右に分けて、肩の前で髪の毛をツイストしながら残りの濡れた部分を乾かしましょう。

仕上げにオイルを手のひらにつけて、指でツイストした毛束をほぐしながら仕上げると大きめのカールが出来上がりです。

普通のパーマのスタイリング方法

普通のパーマは濡れている時にカールがしっかり出ますが、乾くとカールがストレートになりやすくなります。

カールをしっかり出したい場合は『ムース』を、少しストレートっぽく馴染ませたい人はクリームをつけてましょう。

カールをしっかりと出したい場合、自然乾燥が一番です。

または、スタイラーと呼ばれる機材を使うことで、カールの形を崩さず早く乾燥させることができます。

少しストレートに馴染ませたい人は、手のひらで髪の毛をグシャっと持ち上げながらドライーで全体を乾かしましょう。

仕上げにサイドムースをつけたり、オイルをつけることでカールがまた蘇りやすくなります。

デジタルパーマ(デジパ)のメリットとデメリットを知っておこう

これまでの説明を聞いて、まだどちらにしようか迷っている方に、デジタルパーマ(デジパ)のメリットとデメリットをしっかりと理解できるように説明していきます。

デジタルパーマ(デジパ)のメリット

大きめのカールが作りやすい
パーマの持続期間が長い
ダメージを最小限に抑えることが出来る
細い髪質でもパーマがかかりやすい
縮毛矯正した髪の毛でもパーマがかけれる

この5つが大きなメリットになると思います。

ミディアムヘア、ロングヘアで大きめのカールを欲しいなと思っている人はデジタルパーマが合うと思いますよ。

デジタルパーマ(デジパ)のデメリット

細かいカールは作れない
短い髪の毛にはかけれない<
トップにボリューム出にくい
自然乾燥だとカールが出にくい
縮毛矯正した髪の毛でもパーマがかけれる

デジタルパーマ(デジパ)の場合は上記のようなデメリットがあるので知っておくと良いと思います。

デジタルパーマ(デジパ)で作るレングス別おすすめヘアスタイル

Asian Perm&digital perm

では実際にレングス別にデジタルパーマ(デジパ)でどんな仕上がりになるのかを紹介していきたいと思います。

自分のレングスに合わせて、どんなカールが似合うのか確認してみましょう。

デジタルパーマ(デジパ)×ロングヘア

ロングヘアの方はデジタルパーマ(デジパ)でも普通のパーマでもどちらで大丈夫です!

髪の毛のコンディションや作りたいイメージに合わせてカールの大きさや、カールが出る位置など調整できますよ!

デジタルパーマ(デジパ)×ミディアム

ミディアムヘアは伸ばそうか切ろうか悩んでしまいやすいレングスですよね。

そんな時におすすめなのがパーマスタイル!

パーマをかけて取れかける2ヶ月後になると毛先がストレートになり髪の毛が急に伸びたような錯覚に陥るほど伸ばす時に相性の良いサービスです!

跳ねたりする事も気にならなくなるのでパーマでゆるふわカールもミディアムヘアに合います!

デジタルパーマ(デジパ)×ボブ

ボブだと重くなりやすく、動きが出ないっていうのが1つのメリットですよね。

そんな時は毛先中心にパーマをかけてあげる事で動きがプラスされて可愛い雰囲気に!

スタイリングもとっても簡単で、オイルやクリームをつけてくしゃっとさせながら乾かすだけでOK

デジタルパーマ(デジパ)×ショートヘア

この投稿をInstagramで見る

たご ゆりか(@y31.97)がシェアした投稿

ショートヘアだと短いので毛先のみのパーマが一般的です。

根元からしっかりかけたい場合は普通のパーマですが、ニュアンスパーマのように少し大きめの動きが欲しい場合はデジタルパーマの方が合う場合もありますよ!

美容師さんと話し合って自分に似合う方のパーマをチョイスしましょう

デジタルパーマ(デジパ)や普通のパーマで失敗しないポイント

今までパーマした事ある人でも、こんな方がたくさんいると思います。

パーマが自分の理想と違った
パーマをしたら髪の毛がとても痛んだ
パーマかけれないと言われた

などがとても多いと思います。

美容室を選ぶ前にしっかりと知っておいて欲しい事がいくつかあるので参考にしてみましょう。

パーマの技術が上手な美容室を選ぶ

これはとても大事な事で、パーマは薬剤を使用して行う技術なので経験や薬剤の知識が無いと上手にかけることができません。

今の時代、コテで巻く人も多いので髪の毛にダメージを抱えている人も多く、経験の浅い美容師や知識があまり無い美容師にされるとパーマが失敗される確率がとても大きいです。

また、コテで巻いたような写真をインスタグラムにアップしている人も多く、コテで巻いたスタイルを『デジタルパーマ』と記載している所もかなりあるので注意しましょう。

髪の毛のダメージが大きいとパーマは難しい

これは美容師側ではなく、お客さん側に問題があるケースもとても多いですね。

実際には、縮毛矯正やパーマの繰り返しですでに髪の毛がボロボロの状態の人はおすすめしません。

また、過去にブリーチをしたカラーをしたことがある人も、髪の毛の強度が弱っているのでパーマはしない方がいいですね。

デジタルパーマ(デジパ)や普通のパーマの持続はどれぐらい?

パーマをかける上で知っておいて欲しいのがパーマの持ちですね。

パーマの持ちは、

カールの強さ
髪の毛のダメージ具合
髪の毛の長さ

によって大きく変わります。

一般的には

デジタルパーマ(デジパ)=2〜3ヶ月

普通のパーマ=1〜2ヶ月

ぐらいだと認識しておきましょう。

また、健康な髪の毛にパーマをかけると持ちやすく、パーマのカールを強めにかければかけるほどカールが強くかかるので持続性が長くなります。

逆に、緩いパーマであれば取れやすいし、ダメージがひどい場合は髪の毛の強度が弱っているのでカールを維持できず取れやすいケースもあります。

デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマの値段はいくら?

Baroque Tokyoでは以下のような値段になります。

(シャンプー、カット込み)

コスメパーマ Ai ¥13,200
Kazuya ¥15,400
Hiroki ¥27,500
3D デジタルパーマ Ai ¥15,400
Kazuya ¥17,600
Hiroki ¥27,500

上記の値段は、カットとパーマの値段になっております。

普通のパーマでは、コスメパーマを使用しており、髪の毛に最小限のダメージかつ綺麗なリッジのでるカールを作れるのでお客様から大変好評いただいております。

3Dデジタルパーマは、ロングヘアのお客様から多数ご予約を頂いており、薬の中にトリートメント剤を混ぜて行なっているので、パーマ後なのに髪の毛がサラサラでツヤ感が出ると言って頂いております。

デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマの施術時間ってどれぐらい?

デジタルパーマ(デジパ)の場合は、熱を使う作業が入るので一般的なパーマより時間がかかります。

ヘアカット+デジタルパーマ(デジパ)=3時間

ヘアカット+普通のパーマ=2時間

ほどで施術を行なっております。

また、Baroque tokyoでは一人一人のお客様をマンツーマンで接客しているので、アシスタントに任せたりする事もないので全ての作業を経験豊富な美容師が最初から最後まで担当しております。

縮毛矯正とデジタルパーマ(デジパ)は一緒にできる(ストカール)?

髪の毛が天然パーマやくせ毛の方で、縮毛矯正したいけど毛先はパーマっぽくカールにしたいと思う人もたくさん多いと思います。

縮毛矯正と一緒にできるのはデジタルパーマ(デジパ)のみで、普通のパーマだと難しいです。

縮毛矯正とデジタルパーマを行う際は、同時施術で強めの薬剤をくせ毛の部分に、毛先の部分に優しい薬を使って髪の毛を柔らかくしていきます。

そのあとに、根元の部分にはストレートアイロンでしっかりと癖を伸ばしてあげて、そのあとにデジタルパーマのロッドを使い毛先から中間をパーマで巻いてパーマをかけます。

最後に2液と呼ばれる髪の毛を固定するための液を全体につけて完了です。

ストカール』と言って縮毛矯正とデジタルパーマを同時施術したい人もBaroque Tokyoにはたくさんいますのでぜひご来店くださいね。

初めての方はデジタルパーマ(デジパ)で毛先だけワンカールがおすすめ

パーマかけてみたいけど、クルクルになったりするのがちょっと怖いと思っている方もたくさんいると思います。

そんな方におすすめしているのが『ワンカール』

髪の毛を結んだりアップにする機会が多い人におすすめなのが毛先のワンカールですね。

少し毛先に遊ばせるだけの動きがあると、結んだ時も可愛くコテで巻いた時も一日中カールが持続してくれるのでとてもおすすめです!

初めてのパーマで怖いと思う方は、まずはワンカールから試してみましょう!

デジタルパーマ(デジパ)で毎朝のヘアセットが簡単に

パーマをする人がよく口にする内容が、

『パーマをかけると朝のスタイリングが楽何ですよね』

って声をよく耳にします。

ストレートヘアだと、髪の毛の中間が寝癖でうねっていたり毛先が跳ねたりすると何だか気になってブローなどしっかりしないといけないですよね。

でもパーマをかけると、逆に寝癖も生かしたりできるし、全体をミストなどの水分を使って湿らせてクリームやオイルをつけてあげるだけでカールが蘇るのでとっても簡単に朝のスタイリングができるのでとても人気です!

メンズに似合うのはデジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマどっち?

メンズのように髪の毛が短い人には断然普通のパーマの方が向いています。

デジタルパーマは根元からパーマをかけることができず、小さいロッドなどがないので根元からボリュームをつけたり、細かいカールが作れません。

なので、メンズの方は普通のパーマの方が希望のスタイルに近づけることができますよ!

メンズの方でも顎下ぐらいの長さがある人であればデジタルパーマでもカールが作ることができるので、どちらがいいかは自分の髪の毛の長さに合わせて考えてみましょう。

デジタルパーマ(デジパ)のFAQ

よくお客様に聞かれる質問などを簡単にまとめてみたので参考にしてみてください!

コテで巻いたようなパーマになるのはどっち?

A.デジタルパーマ(デジパ)ならコテで巻いたようなコロンとした大きめのパーマをかけることができます

前髪にもデジタルパーマ(デジパ)かけれますか?

A.前髪にもデジタルパーマかけれますが、短すぎる前髪だと難しいです(眉上など)

形状記憶パーマってどちらのパーマですか?

A.デジタルパーマの事を別名『形状記憶パーマ』と呼ばれています

ブリーチした髪の毛にデジタルパーマ(デジパ)はかけれますか?

A.ブリーチした髪の毛は強度がなくなっているのでおすすめしていません

くせ毛でもデジタルパーマ(デジパ)はかけれますか?

A.くせ毛や天然パーマの方でも均一にカールを出したい人などデジタルパーマをおすすめしています

デジタルパーマ(デジパ)を強めにかけれますか?

A.お客様の希望にできる限り添えるようにロッドやカールの大きさを調整して強めにかけることも可能です

低温デジタルパーマ(デジパ)って何ですか?

A.髪の毛への負担を最小限に抑えるために低温度で設定した機械でデジタルパーマをかけることです

デジタルパーマの後に縮毛矯正できますか?

A.デジタルパーマした髪の毛を縮毛矯正でまっすぐに戻すことは可能です

デジタルパーマ(デジパ)は痛みますか?

A.薬剤を使った施術なので髪の毛への負担は0ではありませんが、最小限のダメージに抑えてカールを作ることができます

普通のパーマは痛みますか?

A.普通のパーマは痛みやすいですが、Baroque tokyoではコスメパーマを使用しているので他サロンの一般的なパーマより痛みにくいです

普通のパーマは大きめのカール作れますか?

A.普通のパーマで大きめのカールを作ると、乾いた時にストレートに伸びやすいです

デジタルパーマ(デジパ)と普通のパーマが上手な東京の美容室は?

Baroque Tokyoではパーマ施術でも髪の毛への負担を最小限にするために、薬剤も髪の毛に優しいものを使用しており、髪の毛のダメージに合わせてトリートメント成分をたっぷりと含ませながら施術を行なっております。

普通のパーマではコスメ系カールで最小限のダメージに抑える事が可能で、3Dデジタルパーマでは髪の毛にたっぷりとトリートメント剤を染み込ませて補修したあとにパーマをかけているので髪の毛への負担が最小限に抑えることができます。

Baroque Tokyoでは、パーマ施術の前にしっかりとお客様に説明と、仕上がりのイメージを共有してから施術をスタートするので、もしパーマの事で不安を抱えている方は是非ともいちどご来店頂けたらと思います。

マンツーマン施術で最初から最後までアシスタントを使わずスタイリストが担当しているので安心して任せて頂けると思います。

 

Baroque TokyoはGoogleでも星4.9と高評価をお客様からつけて頂いており、表参道でも評価が周りのサロンと比べても高い評価を頂いております。

一人一人のお客様に似合うヘアスタイルを提案しておりますので、是非ともBaroque Tokyoにご来店して頂ける事を心よりお待ちしております!

ご予約は下記より可能となっております。

ホットペッパー(Hotpepper)
コンタクトフォーム
電話:03 5411 3011

 

 

  

LONDONBAROQUE Hair and Nails

4 Pollen St London W1S 1ND

English Line 020 7629 3940
Japanese Line 020 7491 2209

Follow Us

TOKYOBAROQUE TOKYO

〒150-0001 Tokyo, Shibuya City, Jingumae, 3 Chome 5-10 2F
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目5-10 2F

English & Japanese Line 03 5411 3011

Follow Us
archive-news-tokyo